Webサイトへのアクセス企業を自動認識、リストアップするASPサービス「らくらく顧客開拓」発売開始

サイバーエリアリサーチ株式会社は、企業からアクセスしたユーザーのIPアドレスから、企業を瞬時に認識してリスト化するサービス「らくらく顧客開拓」ASPサービスを、2006年11月より発売開始した。
「らくらく顧客開拓」は、IPアドレスから逆引きを行ってドメイン名を抽出し、ドメイン名を利用する企業を判定。そこにWebサイトで公開されている企業の情報(住所、郵便番号、電話番号、FAX番号)を付加したデータベースをもとに、Webサイトにアクセスした企業をリアルタイムで認識しリスト化を可能とした、新たな顧客開拓営業への活用をコンセプトとしたASPサービス。
「らくらく顧客開拓」サービスを使用することにより、Webサイトに訪れる組織(会社、学校、自治体など)情報をもととした活発な営業活動の支援ツールとして活用できる。また、サイト全体のアクセス解析や単一企業に絞ったアクセス解析が簡単に導入できるので、Webサイトのマーケティング活動の支援ツールとしても活用できる。
さらに、「らくらく顧客開拓」は、新たな顧客開拓営業の活用をコンセプトとしているため、営業活動の進捗管理が可能な機能(顧客対応履歴登録機能、顧客情報登録機能)を実装している。「らくらく顧客開拓」は、Webサイトでの新規見込み顧客のリスト、顧客の興味嗜好の確認、顧客の営業進捗管理の3点から、新たな顧客獲得を支援する。

関連ページ:http://www.kaitaku.biz/ (2006.11.6/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-11-06 16:39 | インターネット総合  

<< Windows Vistaは必... Zune、再生ビデオコーデック... >>