ソフマップ、神戸店をリニューアルオープン、300坪増床で同社最大店舗に



 ソフマップ(野口進社長)は10月30日、現在営業中の「ソフマップ ギガストア 神戸店」を、テナントとして入居するハーバーランドダイヤニッセイビル商業棟北館(Ha・Re)のリニューアルオープンに合わせ、11月22日にリニューアルオープンすると発表した。

 「ソフマップ ギガストア 神戸店」では、「新生ソフマップ」の第1号店として、営業面積で約300坪の増床をともなう大規模な改装を実施。営業面積約3500平方メートル(約1050坪)を持つ同社最大の店舗としてリニューアルする。

 コンセプトは、「『安心・安さ・楽しさ』を今まで以上に提供できるカテゴリ専門店」。購入やセットアップ、買い替えなど各種相談カウンターを設置するほか、顧客の視点に合わせた商品展開とわかりやすい売り場づくりを目指す。さらに、「ソフマップファン」のほか、女性やニューファミリー層の取り込みを狙い、これまで以上にデジタル家電やデジタルカメラの売り場を拡大。新たに理美容関連品なども取り揃える。

 「Ha・Re」は、Harborland Renaissance(ハーバーランド・ルネッサンス)の略。05年11月末に大型テナントだったダイエーが撤退した同ビルの再生の象徴と、いつも「晴れ」わたるような楽しさと笑顔があふれる商業施設との願いを込めたという。「ソフマップ ギガストア 神戸店」は同ビルの5階で、営業時間は11時-21時。


(2006.10.31/BCN)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-31 15:36 | PC  

<< マイクロソフト、「Window... IE 7に3度目の脆弱性報告―... >>