マイクロソフト、ポータルの「MSN」刷新


 マイクロソフト日本法人は30日、ポータル(玄関)サイトの「MSN」を刷新する。トップページのレイアウトを全面的に見直し、分野別の編集記事のお薦め情報などを強化。ネット初心者や女性らの使い勝手に配慮することで、利用者を増やす。

 マイクロソフトのメールサービスの利用者が自分あての新着メールの情報をMSNのトップページに表示できるほか、天気予報を表示する市区町村を4カ所まで選んで表示できる。最新のウェブ構築技術「Ajax(エイジャックス)」を使い、操作性を高めた。7月から仮オープン中だった美容情報コンテンツ「MSNビューティースタイル」も正式なコンテンツに昇格させて、内容を拡充する。(2006.10.30/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-30 09:49 | インターネット総合  

<< GoogleのBloggerで... NTT東がIP電話の処理力増強... >>