想定内の動き?ドコモの AQUOS ケータイ、3.0インチ液晶「SH903iTV」



NTTドコモ グループ9社は、2006年10月12日、「サイクロイドスタイル」を採用した、ワンセグ放送受信対応の AQUOS ケータイ「SH903iTV」(シャープ製)を発表した。

SH903iTV は、3.0インチワイド液晶を採用、 大ヒット した AQUOS ケータイ「 Softbank905SH 」と同様のサイクロイドスタイルにより、縦持ちのまま横表示でワンセグ放送を楽しめる。

新機種発表を行った NTT ドコモの夏野剛氏は、SH903iTV の紹介で「想定内の動き」と一言。ソフトバンクの「予想 GUY の動き」といったキャッチフレーズをもじったコメントで発表会場に集まった記者の笑いを誘っていた。

3.0インチワイド液晶は、シャープの AQUOS で採用された「SV(Super Vivid)エンジン」、明るさセンサーを搭載し、輝度・屋外での色再現性もアップ。また、6色カラーフィルタ採用で屋外でも鮮やかな色再現性を実現する。ワンセグ視聴時の専用画質調整も可能となっている。

待受時はもちろん、アプリケーション使用中にでも液晶を横に倒すだけで、ワンセグがすぐに起動できる「回転連動ワンセグ起動」の機能を搭載、いつでもスピーディにワンセグ視聴を開始できる。

「マルチウィンドウ」に対応し、ワンセグ視聴中に受信したメールに返信したり、ワンセグを見ながら電話帳やスケジュールの確認をすることが可能。

早見・早聞き機能、視聴予約機能などを備えるなど、多彩なワンセグ視聴・録画機能を搭載。録画機能は、データ放送や字幕も録画可能、microSD メモリーカードへの録画にも対応しており、大容量録画も可能だ。

また、Gガイド番組表リモコンからの予約録画、マニュアル録画、リピート録画予約や録画アラームにも対応する。

そのほか、FM トランスミッターを搭載しており、カーステレオや自宅のオーディオコンポでワイヤレスにワンセグの音声を再生できる。



(2006.10.12/japan.internet.com)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-12 18:39 | 周辺機器  

<< ソニー、ノイズキャンセル機能を... NTTドコモ、903iシリーズ... >>