課金型ブログサービス「ブロくる」がスタート


くるくる天街株式会社は、課金型ブログサービス「ブロくる」を正式に開始した。従来ブログは無料で公開されるのが普通だったが、ブログの書き手(ブロガー)が自分の判断で記事を有料にしたり無料にしたりができるようになった。
ブロくるでは、ブロガー自身が自分の記事に一定の範囲内(10円から3000円)で料金を設定できる。また定期購読とすることもでき月間購読料を300円から1万円の範囲で設定できるようになっている。
この機能によってブロガーがより質の高いブログを書こうという意識を高めることにつながり、ブログ全体の質の向上につながるのではとブロくるは予想している。
また従来は独自に課金サイトを構築するには決済会社選びを始め、HP構築の専門知識やPHPやJAVAなどのプログラムが必須だったが、特に何の知識がなくても、ブログ記事さえ書くことができれば情報や小説などを有料で提供できるしくみが簡単につくれる。
また、従来のいわば書籍の出版行為を、個人の手で行うことができるようになったので、出版業界にはある意味驚異的なしくみが現われたといえるかもしれない。
書籍であれば数%程度が著作者の利益に還元されるが、「ブロくる」では売り上げの60%を著作者であるブロガーに還元するので今まで以上に著作者にメリットをもたらす仕組みだ。

関連ページ:http://blog.kuruten.jp/ (2006.10.12/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-12 14:30 | インターネット総合  

<< キヤノン、小型高速プリンター2... Google、Macユーザー向... >>