10メガピクセル携帯、Samsungが発売

 このモデル「SCH-B600」は今年3月に業界展示会CeBITで発表されたもの。7メガピクセルカメラ搭載モデル「SCH-V770」よりも6ミリ薄く、10グラム軽い上に、これまでのメガピクセルカメラ付きモデルとは異なり、モバイル衛星放送を受信できるという。

 B600のカメラは3倍光学ズーム、5倍デジタルズームに対応、暗い場所でも鮮明な写真を撮影する手助けをするLEDオートフォーカス機能を持つ。LEDオートフォーカスはレンズの隣に取り付けられており、自動的に距離を判断して、適切なフォーカス設定を利用する。

 このほか同モデルはBluetoothサポート、MP3再生機能、名刺リーダーなどを備える。

 SCH-B600はおよそ90万ウォン(約900ドル)で、韓国で販売される。通信方式はCDMA 2000 1X EVDO。

(2006.10.11/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-11 14:31 | 周辺機器  

<< ソフトバンク、HTC のスマー... YouTube買収は「クレイジ... >>