<ソニー製電池>日立も1万6000個回収



 日立製作所は6日、同社の法人向けノート製パソコン「フローラ」に搭載していたソニー製のリチウムイオン電池約1万6000個を回収・無償交換すると発表した。過熱・発火事故が相次ぎソニーが全世界で自社製電池の自主回収を決めたことに伴う措置。対象は「210W」「Se210」の2機種4モデル。
 PCメーカーによるソニー製電池の回収・無償交換の実施は日立で6社目。回収対象は世界で計約766万個となった
(2006.10.9/毎日新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-09 18:01 | 周辺機器  

<< 米グーグル、動画投稿サイトのユ... NEC、不正アクセス防止機能搭... >>