国内初「ダブルオークションサイト」が取引開始


株式会社E-RAは、売り手、買い手が双方から希望価格を提示する新型の一般商品向けダブルオークションサイト「E-RAダブルオークション」の運営を開始した。
これまで、一般商品のネットオークション市場は、買い手が価格提示を行う「シングルオークション方式」か、売り手が価格提示を行う「リバースオークション方式」のみだった。
今回、E-RAが運営を開始したオークションサイトは、売り手と買い手がお互いに希望価格を提示することによって、条件の合う相手と約定成立させる「ダブルオークション方式」と呼ばれるもの。一般商品のネットオークション市場で、このダブルオークション方式を採用するのは日本で初めてのケースで、需要と供給のニーズをIT化することで、実需給にあったより透明度の高い価格形成を実現していく。
今回、E-RAは「E-RAダブルオークション」を開設するにあたり、証券取引で用いられている「板情報」を一般物品向けにカスタマイズした取引手法を採用し、参加者に分かりやすい取引のシステム化を実現した。開設当初の取引商品はパソコン関連商品約8千点を主要取引商品とするが、今後は商品ラインアップを増やし、充実させていく予定。また、売り手参加者は法人に限定し、買い手参加者は個人、法人を問わない。買い手参加者の参加料、取引手数料は無料とする。

関連ページ:http://www.dabuoku.com
関連ページ:http://www.e-ra.jp/ (2006.10.8/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-08 11:50 | インターネット総合  

<< 秋冬モデルの発売でauが躍進、... インターフェイス・テクノロジー... >>