インターフェイス・テクノロジー、トリセツの玄関サイト

 ソフト開発などのインターフェイス・テクノロジー(甲府市、泉明博社長)はデジタル家電の取扱説明書(マニュアル)を総合的に取り扱うポータル(玄関)サイトを構築する。説明書をすぐに探せる消費者向けサービスとして提供する。家電の高機能化が進む中、説明書の整理や改善の需要は高まると判断した。

 「マニュアルネット」という名称で15日に開設する。当初はメーカー16社の薄型テレビやDVDレコーダーなど2500商品について、各社がホームページ(HP)に載せている取扱説明書のリンクを掲載。消費者が所有する製品を一覧として整理できる機能も付ける。(2006.10.7/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-08 09:40 | インターネット総合  

<< 国内初「ダブルオークションサイ... 七星科学研、RS232C対応の... >>