グーグル、ユーチューブ買収を検討・米紙報道

米インターネット検索大手のグーグルが、動画投稿サイトを運営するユーチューブを買収する方向で交渉に入ったもようだ。米ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が6日、報じた。買収総額は16億ドル(約1900億円)。交渉はまだ微妙な段階で実現しない可能性もあるとしている。ユーチューブは2005年に設立。全世界から投稿されたビデオ映像をネット上で無料公開している。(2006.10.7/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-10-07 11:53 | インターネット総合  

<< 七星科学研、RS232C対応の... 総務省、無線LANの混雑を解消... >>