VoIPサービスのJAJAH、携帯電話に進出

JAJAHのVoIPサービスが、携帯電話から直接利用できるようになる。

 VoIPサービスの米JAJAHは9月26日、携帯電話から直接VoIPサービスが利用できる「JAJAH Mobile Suite」を発表した。

 JAJAHは、インターネットに接続したPCとブラウザ、そして固定電話か携帯電話さえあれば、ソフトウェアのインストールやヘッドセットなしでも、VoIPの安価なレートで長距離電話がかけられるサービスを提供する企業。JAJAHのサイトでユーザー登録をし、同サイトに自分の電話番号を入力、かけたい相手の電話番号を入力し、「call」をクリックすると、自分の電話が鳴り、相手につながるという仕組み。

 これまでは、Web対応の携帯電話でも、携帯電話から直接JAJAHを利用することはできなかった。しかしJAJAH Mobile Suiteにより、パソコンに入力しなくても、携帯端末から直接サービスが利用可能になる。

 ちなみに日米間の通話の場合、JAJAH登録ユーザー間なら無料。相手が登録していない場合でも、1分間2.5セントと格安だ。
(2006.9.29/IT Media)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-30 05:20 | 周辺機器  

<< KDDI、東電の光通信事業を買... 業界初の全世界現地語対応SEO... >>