オンラインビデオ再生件数、MySpaceがトップ――米調査



 オンラインでのビデオ再生、件数ではMySpace、ユーザー数ではYahoo!が首位――米調査会社comScore Media Metrixは9月27日、米国でのオンラインビデオ再生についての調査結果を発表した。

 今回の調査は2006年7月が対象。これによると、オンラインでビデオ再生を行っている米国のユーザーは1億650万人。これは、インターネットユーザー5人のうち3人にあたる。再生件数は約72億件で、ビデオ再生ユーザー1人当たり、1カ月に67件の再生を行っている計算になる。

 再生を行ったユニークユーザー数の1位はYahoo!で、3790万人のユーザーが利用した。2位はMySpaceで3740万人、3位はYouTubeの3050万人となっている。一方、米国ユーザーによる再生件数では、1位はMySpaceで14億6000万件。2位はYahoo!で8億1200万件、3位はYouTubeで6億4900万件が続いている。


(2006.9.29/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-29 20:14 | インターネット総合  

<< Zune、米国での発売は11月... NEC子会社、入退室とPC認証連携 >>