SanDisk、16GバイトCFカードを開発


SanDiskは、12Gバイトと16GバイトのCFカード「Extreme III」を発表した。

 米SanDiskは9月26日、16Gバイトおよび12Gバイトのコンパクトフラッシュ(CF)カード「Extreme III」を発表した。

 アクセス速度は最低20Mバイト/秒で、RAWおよび高解像度JPGファイルを扱うプロ写真家向け。摂氏マイナス25度から85度と、動作温度範囲が幅広い。またRescuePROソフトウェアにより、間違って消去した画像やデータを簡単に復元できる。

 Extreme IIIシリーズはCF以外にメモリースティックPRO Duo、SDでも提供される。価格は12Gバイトが779.99ドル、16Gバイトが1049.99ドルで、どちらの容量も発売は12月。
(2006.9.28/IT Media)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-28 04:22 | 周辺機器  

<< Spansion、4ビット/セ... SIRIUS、Wi-Fi付き携... >>