モバイルドメイン「.mobi」、初日から高い人気

.mobiドメインの一般登録が始まった初日、登録件数は数万件に上った。特に登録が多かったのは米国、カナダ、中国だった。

 「.mobi」の一般登録が始まった9月26日、100カ国以上の企業と個人が7万5000を超えるワイヤレスWebサイトをこのドメインに登録した。このドメインを管理するMobile Top Level Domain(MTLD)が明らかにした。

 登録が多かった国のリストでは米国、カナダ、中国が上位に入り、それに欧州の数カ国、日本が続いたという。

 .comが有線インターネット上の多くのWebページのためのドメイン名であるのと同様に、.mobiは携帯電話などのワイヤレスデバイス向けにフォーマットされたWebページのドメイン名だ。

 5月にワイヤレス企業に、6月に商標を持つ企業向けに登録が開始されたときは、約1万3000の.mobiドメイン名の登録申請があった。

 今後2週間は、割増料金を払えば誰でも.mobiドメインのWebサイトを登録できる。同ドメインの卸売価格は年額25ドル。小売価格はリセラーによって異なる。

 例えば大手ドメイン名登録業者のGoDaddy.comは、.mobiドメイン名に年間29.99ドルを課している。中国のホスティングサービス会社HiChina.comは、2年で約100ドルを課す。2週間後には登録料は大幅に下がるが、多くの独特な「優良」ドメイン名は取得できないだろう。

 MTLDはMicrosoft、Google、Vodafone、Nokiaなどが設立した企業。

 .mobiドメインは、ワイヤレスデバイスで簡単にインターネットを閲覧できるようにするために作られた。携帯電話やBlackBerryからアクセスするためにデザインされたWebページはほとんどない。携帯電話で一般的な.comサイトにアクセスしようとした時に、エラーメッセージが表示されることは多い。MTLDは.mobiサイトをほとんどの携帯機器に対応させるためのスタイルガイドを公開している。

 一部のコンテンツ提供会社や商標を持つ企業は、携帯機器向けに別のドメイン名を作る必要があるのどうかについて懐疑的だ。こうした企業は、別のドメイン名が消費者の間に混乱をもたらす可能性があると主張している。(206.9.28/IT Media)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-28 04:20 | インターネット総合  

<< SIRIUS、Wi-Fi付き携... 米国のネット広告費、2006年... >>