KDDI、TVや携帯と連動の動画配信――吉本興業などと組む


 KDDIは10月から、吉本興業、東京のローカル局である東京メトロポリタンテレビジョン(MX)と組み、テレビと携帯電話が連動した動画コンテンツを提供する。10月下旬に始まる携帯の番号継続制度にそなえ、テレビの視聴者を携帯の動画サービスの利用に誘導し、契約者の増加を目指す。

 KDDIがスポンサーになり、吉本興業が所属する若手タレントを起用した30分間のバラエティー番組を制作、MXが10月から毎週1回平日夜に放送する。放送期間は6カ月間。携帯との連動を前提とした番組作りを進める。

 具体的には、視聴者が携帯電話向け地上デジタル放送(ワンセグ)のデータ放送部分などを使って番組に参加できるコーナーを設ける。auの携帯向けに番組で使用した映像を盛り込んだコンテンツも配信する。(2006.9.23/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-23 10:12 | 周辺機器  

<< <不正アクセス>他人のHP改ざ... 「出没!アド街ック天国」の公式... >>