au、「W43H」「W43CA」を21日発売


 KDDIと沖縄セルラーは、ワンセグ対応の日立製作所製CDMA 1X WIN端末「W43H」と、2.6インチ液晶搭載でおサイフケータイ機能を備えるカシオ計算機製CDMA 1X WIN端末「W43CA」の2機種を21日に発売する。

 「W43H」は、ワンセグ対応のCDMA 1X WIN端末。最長約4時間15分のテレビ視聴が可能で、microSDカードへの録画にも対応しており、時短再生やタイムシフト機能が利用できる。視野角160度、2.6インチ、240×400ドットのワイドQVGA液晶や、手ブレ/被写体ブレ軽減機能付きオートフォーカス対応207万画素カメラを装備する。

 対応するサービス・機能は、EZチャンネルプラス、EZニュースフラッシュ、au My Page、デコレーションメール、アドレス帳預けて安心サービス、Hello Messenger、安心ナビ、PCサイトビューアー、赤外線通信、おサイフケータイ、遠隔オートロック、SD-Audio再生機能など。大きさは約50×106×23mmで、重さは約140g。連続待受時間は約310時間、連続通話時間は約220分。ボディカラーはミスティックバイオレット、メローホワイト、センシアルブルーの3色。

 一方の「W43CA」は、2.6インチワイドQVGA液晶を搭載した折りたたみ型CDMA 1X WIN端末。おサイフケータイとして利用できるほか、EZニュースフラッシュ、au My Page、アドレス帳預けて安心サービス、デコレーションメールなどの新サービスに対応。最長約18時間の音楽再生機能やEZナビウォーク、安心ナビ、PCサイトビューアー、赤外線通信も利用できる。

 2.6インチ、ワイドQVGA(240×400ドット)、透過型微反射型TFTディスプレイや、手ブレ/被写体ブレ軽減機能付きオートフォーカス対応207万画素カメラを装備する。大きさは約51×106×24mmで、重さは約130g。連続待受時間は約300時間、連続通話時間は約220分。外部メモリカードはmicroSDカード。ボディカラーはレッドポスト、ホワイトマグ、ネイビーインクの3色。

(2006.9.19/impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-19 16:05 | PC  

<< YouTubeにWarner ... <東芝>ノート型パソコンの電池... >>