携帯電話向け動画カンタン更新システムが登場


株式会社サードシステムが、専門技術者雇用を不必要とする携帯電話向け動画配信システムを開発し、販売を開始した。配信に必要な映像だけあれば、DoCoMo・au・vodafoneの主要3社に自動対応するサービス。
このサービスは、QRコード(二次元バーコード)が30個組み込まれているシステムのURLを、パソコンにインストールするだけで準備が完了。パソコンさえあれば、誰でもどこでも映像配信の事業が可能なもの。
DoCoMo ・ au ・ vodafoneの3社に対応しているので機種を意識せずにコンテンツを公開することができる。また、映像の配信自体は、同社サーバーを使用して行うため、配信事業を立ち上げる際に必要な資金・場所・技術者等の必要がないという特徴をもっている。
利用例として、ホテル・ブライダルなどの、より多くの顧客に映像を公開する必要がある企業や、新聞・雑誌などの、文字情報では伝わりにくい情報を映像で公開する必要がある企業、結婚相談所などの、顧客・会員の映像を公開する必要のある企業などを挙げている。

関連ページ:http://thirdsystem.co.jp (2006.9.15/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-16 11:57 | インターネット総合  

<< NECと日立、米インテルの遠隔... NipponStyle、プロダ... >>