売り上げ都内最大、ヨドバシAkiba初年度930億円へ


 ヨドバシカメラ(東京・新宿)が昨年9月16日に東京・秋葉原に開業した大型店「ヨドバシカメラマルチメディアAkiba」の初年度売上高が約930億円と、単独の家電量販店の年間売上高では都内最大になる見通しだ。同店開業を機に、東京都心のターミナル駅前に立地する大型店同士の競合も激しくなった。大阪など他の大都市も同じ状況で、デジタル家電製品などの価格引き下げ圧力は全国的に強まりそうだ。

 ヨドバシAkibaの売上高は初年度目標に掲げた500億円を大きく上回り、年間売上高800億―900億円とみられるヨドバシ新宿西口本店(東京・新宿)やビックカメラ有楽町店(同・千代田)を抜いたもよう。単独店舗では、約1100億円のヨドバシカメラマルチメディア梅田(大阪市)に次ぐ国内2番目。(2006.9.15/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-15 08:22 | 周辺機器  

<< iPod対抗「Zune」の詳細... iPod映画配信 「名画」争奪... >>