米アップル、映画配信を開始・「iPod」でサービス

米アップルコンピュータは12日、有料音楽配信サイト「アイチューンズ・ミュージック・ストア」を通じ、パソコンだけでなく、デジタル携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」でも映画を見られるサービスを始めた。米国ではインターネット小売り大手アマゾン・コムも映画などをダウンロードできるサービスを始めており、アップルの参入により映画ソフト販売の主力がDVDからネット配信に移行する可能性も出てきた。

 アップルは100時間のビデオ再生が可能な大容量iPodを近く発売する。米国での販売価格は349ドル(約4万1000円)。さらに、ダウンロードした動画を薄型テレビでも見られるようにする新製品を来年にも投入する計画だ。

 同社のスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が大株主を務めるウォルト・ディズニー系の映画を配信。「トイ・ストーリー」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」など75本を用意し今後も増やす予定(2006.9.13/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-13 10:08 | 周辺機器  

<< ソニーのウォークマン発売延期、... 「iPod shuffle」の... >>