イオン、デジタルチューナ内蔵32型液晶を89,800円に


 イオン株式会社は8日、デジタルチューナ内蔵でHDMI入力を備えた32型液晶テレビ「imazish」(ZG-0032LD)の価格を4万円値下げし、89,800円とした。直販サイトで販売しているほか、ジャスコ、サティ、ポスフール、カルフールなどのデジタル家電取り扱い店舗でも同価格で販売。値下げにより、インチ当たりの価格は2,806円となった。

 「ZG-0032LD」は、地上/BS/110度CSデジタルチューナ内蔵の32型液晶テレビ。8月4日に同社の直販サイトや一部店舗にて129,800円で発売された。液晶パネルはSamsung製で、解像度は1,366×768ドット、輝度は450cd/m2、コントラスト比は1,200:1、視野角は178度、応答速度は8ms。HDMI入力を2系統備える。地上アナログチューナ(CATV対応)も1系統装備。

 HDMI以外の映像入力はD4×2、S映像×2、コンポジット×3で、アナログRGB(D-sub 15ピン)も備える。音声入力はアナログ×6(RCA×5/ステレオミニ×1)。音声出力は光デジタルに加え、ヘッドフォン出力やサブウーファ出力も装備。

 内蔵スピーカーは最大出力10W×2chで、SRS WOWも内蔵。そのほか、ピクチャバイピクチャや、左右15度のスイーベル機能なども備える。スタンドを含む外形寸法は798×252×621mm(幅×奥行き×高さ)。重量は20.2kg。
(2006.9.12/impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-09-12 16:18 | 周辺機器  

<< 携帯オーディオで日本企業躍進、... ドコモ、燃料電池開発会社と業務... >>