サンコー、iPod専用の真空管アンプ


 本体のドックコネクタにiPodを差し込み、スピーカーと接続することでiPodに保存された音楽を真空管アンプならではの「暖かみ」のある音で楽しむことができる。また、室内が暗くなると、青色LEDが左右の真空管を覆うアクリルカバー照らしてアクアブルーに輝く。

 付属のリモコンで、アンプの電源オン・オフ、iPodの操作、再生、一時停止、音量変更をはじめ、アルバムの変更、メニュー操作などの操作を行うことが可能。iPodの充電もできる。ドック部分に付属の5種類のアタッチメントを付け替えることで、iPod nano、第5世代iPod、第3世代以降のiPodシリーズに対応する。

 サイズは幅295×高さ130×奥行き68mmで、スピーカーの出力は12W×2。電源はACアダプタ。

 JBL製スピーカーとのセットも販売する。価格は6万4800円。7月31日から予約販売も開始しており、予約をした場合にはアンプを3万9800円、スピーカーセットを5万9800円で販売する。


(2006.8.1/BCN)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-08-01 16:01 | 周辺機器  

<< 中国検索サイト大手「百度」の解... goo検索に“ブログは除外”機能 >>