ご当地“マック”を作る車、出発


 7月20日(日本記念日協会認定のハンバーガーの日)、東京・お台場から一台の車が全国行脚に出発した。黄色に塗装されたバンに「M」のロゴと「ピタマック」という文字。日本マクドナルドの新バーガー「ピタマック」のPRのために作られた「ピタマックカー」だ。


 ピタマックは、8月4日に発売される新スタイルのバーガー。薄手の生地(ピタパン)を半円のポケット型に成形し、タンドリーチキン、レタス、トマトなどをぎっしり搭載。ポテトやナゲットをバンドルしたスペシャルなセットメニューもラインアップする。

 ピタマック号は、7月20日にお台場を出発し、約2週間かけて北海道から九州までを行脚。ピタマックの発売に先立ち、PRと試食会を行うほか、全国各地の特産品をピタパンに詰め込んでオリジナルの“ご当地ピタマック”を作るという。ピタマックカーの足跡は専用ブログで参照できる。



(2006.7.21/+D LifeStyle)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-07-21 17:18 | 周辺機器  

<< 「極楽とんぼ」加藤さんの謝罪動... 「Becky!」に“ベイズ理論... >>