楽曲のイメージを色や言葉に代えて検索・購入できるサイトmonstar.fmがオープン


株式会社モンスター・ラボは、7月7日、楽曲のイメージを色や言葉に代えて検索・購入できるサイト『monstar.fm』をオープンした。
インターネット上の音楽ダウンロードサイトは、この1年で数多く出てきている。これまで、それらのサイトで楽曲を探す場合、すでに知っている曲名やアーティスト名をテキストで入力する方法が主流だ。しかしそれだけでは、インディーズ音楽など、全く知らなかった曲をサイト上で見つけるのは難しい状況だ。
今回オープンするmonstar.fmでは、インディーズ音楽を中心とする多種多様な楽曲に対し、リスナーは無料で曲を試聴することができ、その時イメージした「色」や「キーワード」を曲に関連付けることができる。そしてまた別のリスナーが色やキーワードを選ぶことで、それらに関連付けられた曲を検索し、試聴、購入することができるようになる。
これによって、リスナーは音楽をより直接的な“感性”で検索できるようになり、これまで全く知らなかった、しかし自分のイメージに合った新しい曲に出会う可能性が高まるものだ。また、楽曲を探すというプロセスそのものを楽しむことができるのも大きな特徴の1つという。
現在リリースされているベータ版で、すでに検索、試聴、色やキーワードの追加ができるようになっていて、今後、幅広いジャンルでアーティストを募集していく予定といい、楽曲のダウンロードも、7月下旬より開始する予定。

関連ページ:http://monstar.fm (
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-07-08 12:49 | インターネット総合  

<< プラスビジョン、フラッシュメモ... 英BBC、海外軸に商業サービス拡大 >>