Skype経由で“ロケフリ”を実現するUSBチューナー発売――ノバック

ノバックは7月7日、Skypeのビデオ通話機能を用いて遠隔TV視聴を実現するUSBチューナーユニット「どこでもTV for Skype」を発表、7月14日より発売する。価格は9800円(税込み)。

 どこでもTV for Skypeは、USBスティック筐体を採用する小型のUSB接続チューナーユニットで、Skypeの「ビデオ通話機能」との連動により、外出先PCなどからのリアルタイムTV視聴を可能とする。

 本機を接続する送信側、および受信側ともに、無料IP電話ソフト「Skype(Skype2.0および2.5)」を使用(それぞれ別アカウントが必要)。Skypeのビデオ通話機能を経由することでTV動画をリアルタイムで配信する。インタフェースとして同軸ケーブル×1を装備、地上波TVのほかケーブルTVも利用可能。チャンネル切り替えにも対応しており、Skypeのチャット機能でチャンネル変更コマンド(12チャンネル変更の場合は「
 視聴制限機能も利用でき、Skype搭載のプライバシー設定により利用可能なアカウントの特定および制限が可能。ビデオ映像配信は1:1での接続となり、送信側PCは他のアカウントからの通話着信は受け付けない仕組みとなっている。

 スタンバイ/電源オフ状態など、Skypeが自動応答できない状態での利用は不可。インタフェースは同軸ケーブル経由のみのため、ビデオ入力などはサポートしない。本体サイズは95(幅)×26(奥行き)×12(高さ)ミリ、重量は約30グラム。対応OSはWindows XP/MCE 2005。



(2006.7.7/+D PCUPdate)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-07-07 18:11 | 周辺機器  

<< 天気予報も自分専用に 本格的パ... 今やgoogleも立派な英単語... >>