IT業界をターゲットにしたカンファレンスなどをポッドキャスティングで配信


ITシステム開発の株式会社ユニバーサルコンツェルンは、ユニバーサルポッドキャスト第4弾として、IT業界をターゲットにしたビジネストレンド、次世代テクノロジーを話題としたカンファレンスやセミナーの模様を音声にて紹介するポッドキャスティング番組『UNIVERSAL Conference』の配信を6月26日より開始した。
IT業界の著名人やビジネスリーダーの講演を会場に足を運ばなくても、いつでもどこでも聞くことができるもので、ウェブの新潮流が理解でき、かつ新たなビジネスモデルのヒントを得られる番組だ。
第1回目は『フィードビジネス・カンファレンス vol.4 』の模様を収録。 サービス&プロダクトセッション、パネルディスカッション、基調講演の模様を現在配信中だ。
今後は会員の募集を行い、視聴したいカンファレンスの受付や、会員同士のディスカッションが繰り広げられるように展開を図っていく予定とか。
CGM(Consumer Generated Media)が主流になる中、リスナーからの情報を収集、共有していくことで、必要されている、価値のあるカンファレンスの配信を行っていきたいという。
同コンテンツは無料で利用できる。

関連ページ:http://www.uc-web2.com/conference/ (2006.7.4/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-07-05 10:34 | インターネット総合  

<< キヤノン、デジタル商業印刷市場... レーベルゲート、SNS向けに楽曲販売 >>