「ワンセグ」と連携した番組放映、三菱商事とテレビ局2社


 三菱商事はテレビ局2社と組み、3日から携帯機器向け地上デジタル放送「ワンセグ」と連携したテレビ番組の放映を始める。ワンセグ放送は4月に始まったが、まだテレビ局の収益を上げる仕組みは確立していない。3社は番組に連動する携帯電話向けサイトを手掛け、番組内容に沿った情報配信や通販などを試みる。

 三菱商事が組むのは東京メトロポリタンテレビジョン(東京MXテレビ、東京・江東)とテレビ埼玉(テレ玉、さいたま市)。東京MXテレビでは情報番組の中でハワイ情報を伝えるコーナー、テレ玉でも情報番組を流す。携帯電話用のサイトで番組に関連する衣料品や旅行商品、飲食店などを紹介・販売する。番組とサイトで連動した広告事業なども試す。(2006.7.3/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-07-03 09:54 | インターネット総合  

<< アップルの「MacBook」、... 米グーグル、ネット決済サービス... >>