日立ソフト、トレンドマイクロと協業しウィニー対策ソフト発売



 日立ソフトとトレンドマイクロは19日、企業向けセキュリティー管理ソリューション分野で協業したと発表した。両社の製品を連携させて提供する。第1弾としてファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」対策ソリューションを7月に発売する。中堅企業など向けに、初年度70社への導入を見込む。

 発売するのは「秘文MEウィニー対策ソリューション」。日立ソフトのセキュリティー管理システム「秘文ME」と、トレンドマイクロのウイルス対策ソフトに付属するウィニー対応の「アドバンス検索ツール」を組み合わせた。

 ウイルス対策が未導入の危険パソコンの発見やアドバンス検索ツールの実行、実行後の結果確認などを秘文で管理でき、企業におけるウィニー関連対策の定着を促進できるという。

(2006.6.24/日刊工業新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-06-24 14:41 | インターネット総合  

<< iPod効果でフラッシュメモリ... 英ウィンブルドン選手権、全試合... >>