Google、広告付きビデオを無料公開

米Googleは、Google Videoのビデオ販売サイトで、一部コンテンツを広告付きで無料提供している。

 同社の「Free Today!」キャンペーンページでは、広告スポンサーがつくことにより有料のビデオコンテンツを無料で視聴できる。

 ビデオ画面の上部には小さいアイコンと一行広告が表示され、広告主のコマーシャルビデオへのリンクが張られているが、そのビデオ(Google Video内)を視聴することは強制ではない。Burger Kingほか数社がこの広告スポンサーとして参加している。

 無料公開される作品には、「フェリックス」「マイティー・ハーキュリー」「ジェットのロジャー」といったクラシックアニメから、音楽ニュース、プロレス、ドキュメンタリー、スティーブ・ジョブズやビョークといった有名人を取り上げたインタビュー番組である「Charlie Rose」、さらにマイナーな映画も含まれる。

 作品の通常価格は30セントから14ドル99セントまで。

 なお、公開される形式はWebブラウザ上でのストリーミングのみで、Google Video Playerを使ったダウンロード/ストリーミング視聴は利用できない。


(2006.6.23/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-06-23 19:09 | インターネット総合  

<< 子供向けPHS端末「キッズケー... なぜ参入デジタル一眼? データ... >>